G36

本体価格 40,000
階級制限:伍長1以上
改造前(カスタマイズ不可)
G36.png

G3の後継として、ドイツのH&K社によって製造されたドイツ連邦軍正式採用アサルトライフル。
他のライフルのように威力や連射が高かったり安定性が高いわけでもなく、インパクトに欠ける。
その反面、どのような局面にも柔軟に対応出来る万能ライフル。

改造後(改造費用3000)
G36_Rail.png

改造するとカスタムが可能になる。
また、キャリングハンドルと一体型の1.5倍スコープが取り外され、
代わりにレールと後付けの1.5倍ドットサイトが装着される。
ちなみに、改造後は持ち替え時のモーションがコッキング動作から折り畳みストック展開動作に変わる。

カスタムショップ

パーツ名 価格() 攻撃 射程 精密 安定 機動 連射 弾数 備考
本体 40,000 36 50 72 55 50 50 30 Rail改造費用込みの価格
F レーザー
サイト
1,000     +1   -1     前方にレーザーを照射することで
命中率が上がる。
M ドット
(x2 HS)
800   +3           より高い倍率と精密さを
持つドットサイト
B バースト
バレル
1,100     -1     +2   連射性能が向上するが、
連射時の命中精度が低下する。
  シャープ
シューター
バレル
1,200     +2     -1   より精密な射撃が可能だが、
連射性能が若干低下する。
T 駆動方式
改造
1,000       +2   -1   撃発までの駆動方式を
改造することによって、
安定性は高まるが連射速度は低下する。
G シリコン
グリップ
1,200       +1       射撃時の反動の制御はしやすくなるが、
連射時の弾のバラつきの範囲が広くなる。
  ハード
グリップ
1,200       +1       連射時、初めはリコイルコントロールが
容易になるが、一定以上連射すると
逆に不安定になっていく。
S ショック
アブソーバー
1,000     +1 -1       単発射撃時の正確度は上がるが
連射時の安定性は下がる。
最大値 46,200 36 53 76 58 50 52 30 各項目毎の最大値です。

カスタム例

  • 精密+レレレ撃ちカスタム (4,000)・・・レーザーサイト、ドット(x2 HS)、シャープシューターバレル、ショックアブソーバー
  • 安定+座り撃ちカスタム (4,900)・・・レーザーサイト、ドット(x2 HS)、バーストバレル、駆動方式改造、ショックアブソーバー
  • 安定+座り撃ちカスタムが人気の様子。グリップは好みで選択。しかし付けない人が多い模様。

ステルスF35メンバーのカスタム







  • 最終更新:2012-08-29 13:16:14

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード