SPAS-15

本体価格 59,000
2011年1月19日実装
階級制限:伍長5以上
sp15.png

SPAS-15は、イタリア・フランキ社が開発したSPAS-12の後継になるショットガン。
チューブ式弾倉をボックス式に変更したのが大きな特徴だが、SPAS-12と同様にセミオート・ポンプアクションを切り替えて使うことが可能。
尚、日数制には階級制限が無い。

カスタムショップ

パーツ名 価格 ~攻撃 射程 精密 安定 機動 連射 弾数 備考
本体 59,000 70 7 35 15 40 45 6  
T セットトリガータイプ1 2,500 -2 -2 +2     +3    
  セットトリガータイプ3 2,500 +10 +5   -4   -6    
最大値 61,500 80 12 37 15 40 48 6 価格は全て永久型の場合

カスタム例

  • ノーマルカスタム (2,500)・・・セットトリガータイプ3
※セットトリガータイプ3は、連射力が落ちるが、攻撃力・射程距離共に大幅に上昇する。又、移動時はノンカスタムよりやや集団性(収縮性)に劣るが、Type89の様にAIMモードにすることで、収縮性が大幅に向上する。

ステルスF35メンバーのカスタム



  • 最終更新:2012-08-29 12:36:52

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード